楽々バイオリンライフ

アクセスカウンタ

zoom RSS 秩父の山もいろいろ

<<   作成日時 : 2014/05/05 12:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

熊倉山をご存じですか?

秩父の名山のひとつ。でも、ガイドブックには玄人向きとか、山慣れた人向きとか、書いてあります。
あまり人気がない。
だから静かなので私は好き。
今回は頂上をめざさず、渓流のみちで鳥見を目的にいきました。

画像

秩父線、武州日野駅で下車。ふもとからよく見えます。

画像

急坂を登っていくと水車小屋。近くにはトイレもあります。ここから林道へ。

画像

日野コースの登山口。駅からここまで40分かかりました。それも坂道なのでけっこうしんどい。
「熊出没注意」これはどこのやまでも定番です。
加えて「スズメバチの巣があるので注意」という看板もありました。そういえばくる途中、真っ黒ででかいハチが飛んでいるのをみました。こちらはかなりリアル。

画像

美しい渓流と輝く新緑。
でも登山道はあれているようです。10年くらい前にきたときよりも。
倒木や枯れ枝が道をふさいだままになっています。下草もおおくて、
あまり歩かれていないようです。
前後には誰も会いません。静かすぎてなんだか不安。
鳥さんもいないので、渓流から離れるあたりで引き返しました。
全行程の3分の1くらいです。
この先はほとんどいい景色のところもなくて、頂上もせまくて見通しがないところです。
人気がないわけです。
でも静かな渓流のみちはすてきなので、もっと整備されてたら歩く人もふえるのではないかしら。
画像

キセキレイ ふもとの電線に留まっています。渓流のあるところにいます。
画像

ホオジロ いまどきはよくさえずります。「一筆啓上つかまつりそうろう」ときこえるそうです。

まだお昼前だったので、長瀞駅まで戻って、宝登山にいきました。
こちらは対照的に人であふれかえっています。家族連れにカップル。みんな軽い服装です。
ロープウエイで宝登山山頂へ。
画像

ツツジが満開。年中花が咲くように管理しているのです。

画像

長瀞の町並み。
帰りは下山道をぶらぶら歩いて下りました。
春などはけっこう鳥が多いのです。
今日は人がおおすぎて鳥さんはどっかに逃げてしまいました。

対照的な2つの山でした。
う〜ん、整備されすぎてるのもなんだし、あれたままの登山道は危ないし、、
どっちもどっちだな〜。
でも秩父は楽しい〜





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
頂上を目指さないでいいのですね
それなら気軽に行けますね〜、何で気づ
かなかったんでしょう〜。
山=頂上と思い込んでましたね(^_^;)
渓流歩きと鳥見・・目からウロコ
です
びわ
2014/05/05 23:14
びわさん、この山は2度登ってるので、別に頂上行かなくてもいいのれ〜す。眺めよくないし・・あまり疲れたくなかったので。鳥見目的だと渓流沿いがいいですよ。
山の楽しみ方はいろいろありま〜す。
しらこばと
2014/05/06 21:22

コメントする help

ニックネーム
本 文
秩父の山もいろいろ 楽々バイオリンライフ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる