楽々バイオリンライフ

アクセスカウンタ

zoom RSS 白鳥の湖を巡る旅 その3 瓢湖

<<   作成日時 : 2015/12/24 21:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

翌日は瓢湖に行く予定。

朝、電車の時刻をホテルのフロントで聞くと、本数が少なくて、こりゃだめだ、ってことになって、またまたタクシーを呼んで瓢湖まで行きました。

もう、着くなり歓声!

画像

たくさんの白鳥、白鳥、そしてカモたち

画像

おじさんが餌をやっています。
瓢湖は餌付けをしているので、こんなに鳥が集まっているのです。

人造湖で餌付けもしているのに、ラムサール条約登録の湿地となっています。
基準がよくわからないけど、ま、いいか。
ハクチョウの飛来数、現在7千羽を超える数字が書いてあります。

画像

もう、餌場は大ラッシュです。

画像

コハクチョウが多いようです。オオハクチョウもいます。

画像

ここから周りの田んぼに飛び立っていきます。
田んぼではコシヒカリを食べられて、ここでも餌をもらえます。
白鳥にとっては楽園ですね。

画像

飛びます! 飛びます!

画像


画像

越後平野を舞う白鳥たち
なんてすてきな光景!
ここは鳥たちが主役の地
人間は鳥に奉仕しているみたい。

いつまでも見ていました。

このあとはバスで新潟駅まで戻って、別のバスに乗り、近くの鳥屋野潟にもいきました。
ここも広大な湖ですが、鳥の方は遠くてあまりよく見えませんでした。
カルガモが多いようでした。

駅近くでお刺身たっぷりの定食をいただいて帰途に着きました。
忘れられない旅になりました。
楽しかったな〜
(タクシー代が1万円くらいかかったけど・・)

おしまい。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ここが有名な瓢湖なんですね!!
すごい壮観でコーフンしてきました(笑)
写真も素晴らしくて臨場感にあふれて
ますね
びわ
2015/12/25 00:51
びわさん、そうです。有名な瓢湖です。白鳥もカモもわんさかいますよ。何より周りの風景全体がすばらしいです。冬鳥の天国みたい。鳴き声もすごいですよ。人間はすみっこで見守るばかりです。
しらこばと
2015/12/25 14:22

コメントする help

ニックネーム
本 文
白鳥の湖を巡る旅 その3 瓢湖 楽々バイオリンライフ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる