楽々バイオリンライフ

アクセスカウンタ

zoom RSS 新曲は・・・

<<   作成日時 : 2016/09/22 22:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今日は発表会後、初のレッスンに行ってきた。

発表会ではやっぱり緊張してがたがたでした、といったら、そう? そんな風には見えなかった、といわれた。

え、そうなの? 人にわからないくらいだったとしたら、それはおおいに進歩だわ。

さて、久々にパガニーニ5番。なんだか忘れちゃった。

デタッシュで素早く弾くagitetoの弾き方を教わった。

指弓を使わないで、もと弓の方でごしごし弾くと、音がはっきり出る。

あとは最初と最後の音階の上り下り。

もう1回くらいやらされるみたい。

それと9番が新たに宿題になった。

こレは「狩り」というタイトルがついてる有名な曲だそうだ。

ホ調の3度重音がつづくのだけど、最初の方のフレーズはすぐに弾けるくらいの程度だ。

中盤も重音の音階練習がモノをいいそうな感じ。チャレンジ!

で、先生はいきなり、つぎの曲は何にします〜?って、聞いてきた。

え、いきなり聞かれてもね、と思ったけど、ほんとはつぎに弾きたい曲、考えてたんだ。

えーと、これ、弾きたいんですけど、と持ってきた楽譜を見せた。

ブラームスのバイオリンソナタ、3番 OP108、でーす。

すると先生、お〜、いいですねーって、一発OKが出た。

まずは音階のDmolをカールフレッシュで、5番をひいた。

減7の進行がどうもいまいちもたつくのは相変わらず。

曲の出だしは1の指のビブラートがうまく続かないので、特訓となった。

先生みたいに1の指の第1関節がグニグニと動かない。

最初は指を大きくずらして動かすのから練習すること。

のばすのは出来てるからしっかり、関節を直角に曲がるまで戻すのが出来てないみたい。

要練習!

あとはビミョーな音程がブラームスの魅力で、ちょっと上級な感じの曲だ。






テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
新曲は・・・ 楽々バイオリンライフ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる