ローデのコンチェルト 1回目

4月の土曜日はギョーカイの総会ラッシュ。○○支部とか、部会とかもあるから大変。つきあいで出ないといけないし。どうもああいうのはニガテだ。
急いでバイオリンを取りに帰って、レッスンに直行。練習したのを忘れてしまって、いきなり先生の前で弾くので、弾けるはずが、あれ、??ってかんじ。
クロイツエルは28番前半のところ、音程のチェックがいっぱい。
一弓スタッカートのところはもう一息。肘をすーっと移弦しながら落として行くように。
という課題がでてまた来週までお持ち帰りとなった。

曲はローデのコンチェルト1回目。1ページ目を弾いた。
譜読みは良くできてますよといわれた。最初のところで出てくる、装飾音のターンのところが苦労したんだよね。
次の段のG線で弾くところは、もっといい音出すようにって、先生のお手本をきいて必死でまねしたけど、ああいう渋い音が出ないんだよね。気合いが足らないのかも、、。
どの小節も難しいです、という話になった。わざと難しくしてあるんですかね?、と聞いたら
そうカモね、と笑われた。まだ5ページ有る。長い曲だ~。

帰って練習していて、ボーイングの軌道を少し修正。ダウンはやや肘を弾く感じで、アップは斜め左上に向けて修正。ほんのちょっとの角度なんだけど、弦の抵抗をしっかり感じられるようになった。







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

うに
2009年04月21日 14:37
お仕事ご苦労様です。
私もローデのコンチェルト弾いてみたところ、
今自主練習しているモーツェルトのコンチェルト第5番1楽章と似てますね。
ローデは影響されているのかもしれません。

G線は鳴らしにくいですね。
これこそレッスン受けなきゃ、と思います!!
hendelmama
2009年04月21日 21:16
うにさん、モーツアルト5番ですか?
ちょうど去年の今頃やっていましたが、1楽章だけで2ヶ月かかりました。すごく好きな曲ですが難しいですね。ローデも同じくらい難しいです。今日やっと2ページ目を練習しているところです。
5番とはちょっと調性がちがうので似てるとは思わないんですが、、。
うにさんはすごいです。あんな曲を一日でさらっと弾けるなんて!