何の予定もないお盆休みの話題

今年はうちでごろごろすることにした。
ルリちゃんもいることだし。

仕事場のパソコンを新しくした。
今まで使っていたWINDOWS2000機をリサイクルショップに持って行ったらME以後じゃないと引き取れません、て断られた。しょっく! 古いOSをいつまでも使うものじゃないね。十分つかえてたのにね。
ディスプレイはでかい20.1インチワイドにした。

ビバルディのコンチェルトト長調は楽しいよー。
ビバルディって人は孤児院の子供たちのために作曲したそうだけど、これなら楽しくて子供が夢中になったと思うよ。

米がなくなったのでスーパーにかいにいったら、宮崎県産新米コシヒカリが5キロ1980円だった。あの知事の似顔絵がでっかく書いてあって、お米売り場でひときわ目立ってた。お米は当たり外れがあるからね、だまされたと思って買って食べたら、なんと、うまかった。
なくならないうちに明日、もう一袋買いだめしておこう。

資格試験の勉強でもしよかな。


この記事へのコメント

2009年08月14日 16:30
ヴィヴァルディのト長調というのは、「調和の霊感」3番かしら?
それっ、弾けたらいいですね~。
「調和の霊感」は出版用の楽曲集。12曲のヴァイオリン協奏曲で構成されていて、6番の第1楽章が、ヴァイオリンの教本によく載っている「ヴィヴァルディのイ短調」ってやつです。去年、無謀にも私が発表会で弾いたやつ。
3番ト長調まであと何年かかることやら。
2009年08月14日 21:23
おとがくさん、こんばんわ。
私バロックの知識ほとんどないから、この曲の正体はわかりません。聞いてもらった方が早いからアップしました。ビバルディはたくさん曲をつくったそうですね。
これが「調和の霊感」の中の曲なのかどうか?
譜読み的には難しくないですよ。3ポジしか出てこないし、おとがくさんならぜんぜんOKですよ。
2楽章はLargoでみじかくて3楽章はながいけど難しくなさそうです。