レッスンメモ  「瞑想曲」リズムの壁

久々にレッスン日記をまじめに書こう。
ボーイングレッスン  うまくなりました、ってほめられた。どの辺が?と聞きたかったけど黙ってた。
打弦 今日も音がまともに出たのでよかった。後は音程だな。
音階Dマイナー3オクターブとアルペジオ。
その後、今日は小野アンナ教本の42ページ。Dマイナーの10度を先生についてやった。
0,3指の次は1,4指を順にずらして、れ、ファ(上の)ミ、ソ、~と重音でとる。10度は3度の逆。
ファーストポジションは指の間が裂けそうなくらい開くのできつい!
上に上がるにつれて指は楽になるので、後は3度の音程を逆にとればいいのだ。

曲はチャイコフスキーの「瞑想曲」。今日は確か3回目だったかな?
最初から弾いて、後半から最後の方を弓順と音程の修正をしていただいた。
シ♭、シー、の次の小節のシ、ドーって高くとるのが難しい。前の音を覚えていないととれないのだ。
先生みたいに絶対音感があればいいのに、と思う。
後は全体にやりにくいところをみてもらって、なんだか、来週までに仕上げてきて、みたいなことを言われた。
1週間じゃ無理でっせ、先生。まだしどろもどろなのに、、。3拍子のなかに収まらないのだ。1拍のなかに12音いれないといけない。
この曲はすらすら弾けるようになるまでひきこみたい、と思っているのだ。
今日はそれでおしまい。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント