ザイツの思い出

バイオリンをはじめてネットで知り合った皆さんは、もう1年目とかでザイツのコンチェルトというのをやってるというのをよく見ました。コンチェルトときいただけでかっこよくって、あこがれでした。いつになったらそういう本格的な曲を弾けるのかな、と思いました。
鈴木教本の3巻を終えた時2年半たっていて、4巻になるとザイツの2番が載っているので、いよいよザイツだー、とうれしくなりましたが、先生を変えたので、また1から基礎練習で、新しい教本の2巻にかわって、最初の方からやることになって、ザイツはまたまた遠のいてしまったのです。
半年以上たった頃、発表会の曲をきめることになって、先生は私に、バッハのガボット、(真っ赤だな-という例のやつ)、をやれ、といわれました。
それまで発表会らしいものには2回出ていて、最初がバッハのメヌエット、鈴木教本3巻の2番目のやつ、と翌年はバッハのブーレ、鈴木教本の3巻の最後にでてるやつ、と、バッハばっかりだったので、「先生、バッハはもう勘弁してくださいよ-」と泣きついて、それじゃ何がいいの、というので、ここぞとばかり、ザイツが弾いてみたい、といってみたのです。
それで新しい教本の2巻に出ているザイツの2番か、3巻に出ている5番か、決めることになりましたがどちらも難しそうで決めかねたので、とりあえず両方弾いてみることなって、レッスンで習うことになりました。
2番は1,2回やって、5番もちょっと弾いてみて、5番の方にします、と決めたので、2番の方はそれっきりになって、5番をみっちりみてもらうことになりました。
ザイツのコンチェルトは初級でならういろんな技の総合期末テストみたいな曲で、曲想は変化に飛んでいて、歌うところと速く弾くところ、重音にスタッカート、盛り上がる最後のところ、と、それは賑やかな曲です。楽しくて大好きです。5番のほうは3楽章が特に好きです。でも発表会でいやと言うほど弾いたのでちょっともう弾かなくていいです。
2番の方は3楽章が楽しいですね。その後別の教室に通って鈴木教本のつづきを教わるようになって、その先生に2番の3楽章を教わったように記憶しています。
今日は新しい教本2巻の最後に出ているザイツの2番を弾いてみました。今なりの表現ができればいいなとおもって弾きましたが、いまいちです。ザイツは楽しいです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

うに
2010年02月28日 13:58
鈴木の教本見てると、バッハは絶対ついてきますね。
私はバッハが段々嫌いになっていきました。
優しくて美しい曲もあるけど。

ザイツですが、私はこれ終了していないので、
またこれに戻ることになりそうです。
重音あり、弓飛ばしあり、明るい、悲しい、いろんな
要素が含まれていて、まさにテストですね。
hendelmama
2010年02月28日 21:02
うにさん、鈴木教本はほとんどの巻にバッハが出てきますね。うんざりするほどですね。私もいやになりましたよ。それだけ、基本だからということなんでしょうね。
ザイツの2番1楽章は私もほとんど習ってないのです。最初のほうだけ先生の書き込みがあって、あとはまっさらです。5番にシフトしたので・・ うにさんなら今さら習わなくても弾けるのでは?ザイツはたのしいですよね。
美把
2010年03月19日 21:20
hendelmamaさん、本当にザイツ
は楽しく伸びやかな曲ですね。
私はスタッカートが苦手でした
ね~(^^; 根気強い練習を
したもんだな~と懐かしく思い
だします。

hendelmama
2010年03月20日 23:36
美把さん、こんばんわ。美把さんがザイツに取り組まれたのは何年くらい前でしょうか?バイオリンを習う誰しもが通る関門ですね。それまではザイツなんて作曲家の名前、ぜんぜん知りませんでしたよ。
1ポジだけで弾けるとは思えない名曲ですよね。
美把
2010年04月23日 19:33
もう35、6年前ですけれど
手はしっかり覚えているもの
ですねェ。 ヴァイオリンの
命とも言うべき高音部が聞き
とれないので専らピアノばか
りですが、ホーマン、カイザ
ー、鈴木・・・音程、弓使い
ポジション移動などよく根気
があったものです。
hendelmama
2010年04月24日 00:50
美把さん、こんばんわ。
35,6年前ですか?長いことやってらっしゃるのですね~。ピアノも弾けるなんてうらやましいです。
年取っても無理をせず楽しみましょう。
美把
2010年04月24日 19:53
いえ、もう結婚&上京を機にレッスン
はやめました。子育て、仕事していて
そのまま過ぎました。ヴァイオリンは
一人では上達が難しいですから、頑張
って下さいね(^^)