万座温泉から草津白根山に登る

万座温泉に行きました。
ここのお湯はそりゃ、けっこうなお湯ですよ。
ローケーションはいい、標高1800メートルで涼しいし、お湯はいいし、管理も行き届いてるし、宿はリーゾナブル!
ただね、泊まったホテルは夕食も朝食もバイキングスタイルでした。
これはまずいです。食べにゃあ、損、損というけちな根性がどうしても全面にでて、次々とお皿に料理を盛ってしまいました。朝ご飯もしっかり食べてしまいました。

今日は万座温泉入り口から自然探勝道という道を、草津白根山まで登りました。
静かな道です。私の他には中年のご夫婦ずれが一組だけ。あまり歩かれていない道のようです。
そのわけがわかりました。
途中、坂道に木の階段がついているのですが、これがしめって滑る、滑る。
2,3回つるっとすべって尻餅をつきました。このためどっと足がつかれてつりそうになりました。
1時間30分という地図の標準時間ではつかなくて、2時間で最高地点にやっとつきました。
けっこうきつかったです。

画像

だんだん小さくなる万座温泉のホテル街。

画像

山頂付近はコマクサの群落でいっぱい。

画像

最高到達地点のマーク。実は本当の山頂は有毒ガスのため立ち入り禁止なのです。

画像

だんだんガスってきて登山道はこんな。
高山植物がたくさん咲いています。草津方面からリフトで登ってきた人たちで一気に賑やかになりました。

画像

ゴンドラで一気に草津温泉方面へ下りました。
草津温泉の共同浴場、大滝の湯で汗を流してかえりました。
夕立がものすごい勢いで降ったかと思うと、たちまち晴れて夏の日差しが戻ったり、おかしなお天気でした。

やっぱり山旅はいいなあ~。
自分で歩いて目的地にたどりつくと達成感いっぱいで幸せな気分。
今日は疲れたからこの辺で失礼。
明日は筋肉痛だな、、、。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

びわ(美把あらため)
2011年08月07日 22:08
しらこばとさんは体力脚力もすごいのですね。
うらやましいです~。

私は卓球なら数時間ぶっ続けで出来るのですが
坂道にすごく弱くて・・。
坂道克服法はないものでしょうか(^_^;)
しらこばと
2011年08月08日 05:09
ほんとにびわさんになったんですか?!(笑)
体力脚力、ぜんぜん衰えましたよ。ここ10年はあまり山行ってないので。
登山は総合スポーツなので自分の体力等考えてそれなりの計画をたてて無理しないようにして、それでやり遂げる、というところがおもしろいです。
坂道克服には普段から階段の上り下りをやっておくといいようですね。私もやらなくちゃ。
エメラルド
2011年08月09日 09:19
いいな~。登山!標高1800メートルから頂上2150メートルまで登ったってことですか?すごいなー。ずいぶん高いですね。私はせいぜい500メートルどまりです。それでもへとへと
しらこばと
2011年08月09日 10:41
エメラルドさん、ですから標高差350メートルほどで、たいしたことないんですよ~。
でも凸凹がけっこうあってへとへとでした。
高い山は高山植物が見られてステキですよ。
エメラルド
2011年08月09日 12:55
あ、ですね。引き算が出来ませんでした・・・グフッ