盛りだくさんなレッスン

昨日のレッスンを忘れないうちに・・。
実は先月からレッスン料金が1回当たり千円値上げになって6千円になりました。
上級だから、ということです。腕前はともかく、内容が、ということ。
で、時間もいつも30分は超過でほぼ1時間半のレッスン時間が通例になっています。
わたしとしては2週間に一度なので、時間が長くたっぷり教えてもらえるのはありがたいです。

さて、昨日はまず、バッハから。
パルテイータ1番サラバンドからひきました。
重音も音程がいいですよ、ということであとは音を切らさないようつぎの小節につなげて弾けるように、もう一度、
といわれて、2かい弾きました。ぎりぎりまでのばしてつぎの重音を用意するのはたいへんです。

つぎはそのまえのクーラントのDOUBLE、これも長い。これは肘から下をしっかり使って、弓幅が小さくならないように、音の残響が残って和音に聞こえるように弾くのだそうです。
先生がちょこっとお手本を弾いてくれました。う~ん、すばらしいです。
つぎはDoubleと、テンポでブーレをみてくることになりました。
ひととおりやったら、また2回目をやる、ということでどんどん進むそうです。

つぎはドント17番。これはそんなに練習してなかったけど、けっこう弾けました。
オクターブの練習です。パターンがきまっているので、そう難しくないです。
つぎは20番です。

曲はヴィエニアフスキー(ややこし・・)3楽章を最初からひきました。これも長い!
スタッカートで弾けるところは飛ばして弾くように言われて最初から弾いて行きました。
最後の超ハイポジ重音でやっぱりとれない!
一音づつ確認して、なんとか必死こいて弾いたけど、先生がいうにはここは指の形を
そのままにしてだいたいでとるしかない、そうです。
3楽章はスタッカートの練習だから、とりあえず、これでいいでしょう、ということでヴィ様は一応おしまいです。
しかし、自分的にはまだ弾けてないのでもうちょっと、格闘してみようと思います。

次回はメンコンをみてくることになりました。総譜のコピーをいただけるそうです。
CDもやいてくださるし、これだけサービスのいい先生は初めてです!

というわけで、今日も1時間半たっぷり弾けて充実したレッスンでした。

あすからちと、鳥見旅にいきます。むふ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

びわ
2012年05月25日 23:54
しらこばとさん、つくづくお得なレッスンです
ね~。お手本は素晴らしい演奏で、好きな曲を
選ばせてくれて、親切で・・なんて良い先生か
しら~!!  メンコンの進み具合が楽しみ
です、頑張って下さいね~。
しらこばと
2012年05月26日 19:30
びわさん、先生は大人の生徒にはいい気分で帰らせようというつもりなんだと思います。サービス精神なのはわかりますが、ご指導の方もあまり細かいことは言われないのがちょっと不満です。
まあ、ぜいたくはいえません。
旅先にて。