あこがれの「ランナー」

まえから、あんな風になりたいなーと、うらやましくて仕方がなかった人たち。

それは市民ランナーとよばれる、男女の方々。

スリムなボディをかっこいいウエアでつつみ、道路や公園を「ラン」する男性、女性、若い人からけっこう白髪の人もいる。

いいなー、あんな風に走れたら・・

私のはジョギングより遅い、スロージョギング。

それも立ち止まっては双眼鏡で鳥見したり、歩いたり、つまり散歩の域を出てないウオーキング。

だから、ちっとも体重がへらない!!

そこで一念発起。

よし、ジョギングからランニングをめざそう。

とにかく止まらずに走ることに集中してみよう。

と思い立って早2週間ほど経過。なるべく毎日30分ほどいつものウオーキングコースをスローでジョギング。

すると、とりあえず止まらずに2キロくらいは走れるようになった。ぜんぜん苦しくない。

慣れるものなんだな。

カタチから入ろうとウエアもすこしそろえて、ランニングタイツとショートパンツ、ウインドブレーカなど買いそろえた。

サイズはXLじゃないときついよ・・ナイキのLサイズがなんとかあってるみたいだ。

今年の冬はこの路線でいってみるのだ!!

この記事へのコメント