もうすぐはーるですねえ

今日は春のあたたかさ。で、レッスンにいってきた。

まずは弓の巻き線のほつれを修理したことをご報告した。
年代物の弓なので巻き線がすり切れて、ほつれてきたのだ。
なるべく元のデザインに近い見た目になるようにお願いしたところ、とてもすてきに仕上げてくれた。
銀線に藍色の糸が織り込まれて、縞々模様。ちとお高くついたけど・・
先生も「きれいね~」といってくださった。
気のせいか、前より弾きやすくなった様な感じがする。

さて、レッスンはまずは音階。
今日からシャープ4つのEメジャー。
5番。いきなりG線の4ポジからスタートして、そのまま横に移動してA線で6ポジ、E線で、あ、これなんポジ?
これだけ高いと何ぽじとか数えてられない。音で取る感じ。
3音ずつのアルぺジオまでは順調だったけど、4音ずつ取る減7の進行はむつかしいね。
♯4つのうえにさらにシャープとナッチュラル記号が混在してくるとややこしい!
隣の指のくっつけ具合がビミョー!
先生が指番号を指示してくれながら,ゆっくり確認して、まづは正しく音を取ることで終わった。
次回は8度もやってくること。

Rode2番 最初のFP、そのあとは弱く、というのがなかなか、・・今日は最後まで弾いたけど、最後の方はなんだかポジ移動がなれなくて、もたもた。
次回は後半をやる。

バッハ ソナタ2番 Fuga 今日は最後の1ページを再度、細かく教わった。
先生のご指導も熱が入ってて、時間超過で,生徒もどっとつかれました。
やっと最後までたどりついたよ~

重音の連続だけど、フレーズごとに流れるように音をつなげないと、重音だけで途切れ途切れに聞こえてしまうのはダメ。
きょうも先生のまえではダメダメ、だったなー。
前もかいたけど、家で弾くのと勝手が違って、楽譜が遠くて見づらいのだ。
(いい訳だけど・・)
次回は最後にFugaを通して弾くことになった。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント