日光白根山に登る その2

ペンションの朝は野鳥の声で目が覚めた。
きょうも晴れるかな。

パンの朝食もおいしかったけど、さっさと食べて出発。

ロープウエイでまた山頂駅までのぼった。
画像

自然散策路に入ると、すぐに立派な神社がある。
せっかくなので一応、安全登山を祈願した。
コースは樹林帯の中をひたすら登るコース。
日陰なので風がひんやりして涼しい。
でも、じわじわと登っていくと汗が噴き出す。
塩飴なめて、スポーツドリンクも飲み飲み登る。
だんだん道が険しくなって、樹木が矮小化してくると、やっと稜線にでた。
画像

稜線歩きは気分がいい。

画像

頂上が見えた。
あそこまでもうひとがんばり。

画像

そして、やったー! 登頂でーす。
2時間半かかった。
頂上はせまくて登山客が次々と登ってきて大賑わい。
記念撮影も順番待ち。スキを見てパチリ。
標高2578メートル。関東以北ではこれ以上高い山はない。
久々に豪快な山に登った。
眺めもすばらしい。
画像

向こうの山は尾瀬の燧ヶ岳だ~。

画像

すこし離れたところでランチ。ペンションで作ってもらったおにぎりを食べた。
今日は昨日より曇りがちで、直射日光をマトモに浴びずにすんでかえってよかった。

画像

頂上から岩場を急降下。弥陀が池という池をめざして下った。
座禅山ルートの樹林帯をだらだら下ると自然散策路のコースの案内板があって、元のロープウエイのある広場に到着。歩程5時間30分。
画像

振り返ると、山容がでかい。右から左へ登って降りてきたんだな。
頂上あたりは下から見るより地形が複雑なので、地図をよく見ないとまちがえそうだった。

高山植物や高山の鳥にも会えたし、よかったな~。

つづく


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント