初冬の芝川調整池

今日はどんより曇って風もすこし冷たい。
芝川調整池で鳥見。

そろそろ冬鳥たちが集まっている頃。

画像

池の周りはスズキの原

画像

いるいる!  手前に見えるのはカンムリカイツブリ。後ろにはカモの大群。
遠いので種類がよくわからないけど・・

画像

カンムリカイツブリ トサカがあってカンムリみたい、というか、帽子をかぶってるみたい。

画像


すると、カラスが集まってきて、カアカアと集団で大騒ぎ。
ははん、やっぱりね!

画像

木の枝にカラスがおおぜい止まってるけど、一番下にいるのは、カラスではなく、オオタカです。
カラスが集団で、オオタカを威嚇しているのです。
オオタカは身動きが取れず、じっといています。

猛禽類がいるところではよく見られる光景です。

画像

モズです。

カワウ、カルガモ、マガモ、ダイサギ、アオサギ、 コサギ、
バン、オオバン、カイツブリ、
冬鳥がたくさん。

画像

ミコアイサの♀もいます。

バードウオッチャーもたくさん来ていました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

びわ
2015年11月23日 18:17
お久しぶりです
芝川調整池は鳥さん天国なんですね。
カラスがオオタカを威嚇・・身動き出来ない
オオタカはどうなるんでしょう?
カラスは威嚇するだけでオオタカが動いても
危害は加えないのですか? 
ドラマティックな自然界をそうそう目にする
機会がないので大変興味津々です。
しらこばと
2015年11月23日 20:03
あら、びわさん、おひさしぶり!
オオタカが飛び立つと、カラスが集団でよってたかって追いかけて、ナワバリから追い出すのです。オオタカはカラスのいない山奥へ引っ込んでしまうのです。
カラスのやつらめっ!