米沢見物

翌日はせっかくなので、米沢市内を見物して帰ることにしました。

温泉街で朝、バスを待つ間にその辺を散策。
画像


打たせ湯で有名な老舗旅館の西屋さん。かやぶき屋根がすてき。
昔ながらの湯治場みたい。

温泉街を歩いていると、こんな建物を発見
画像

宮沢賢治の「羅須地人協会」みたいで、すてきだなと思って近づいてみると、
なんと、小学校の分校と書いてある。
画像

冬は雪深くて通学がたいへんだからかな?
のぞいてみると、椅子と机がたしかにならんでて、でも今は使われてないみたい。
さすが雪国。

画像

渓流をたどっていくと白布大滝という滝がありました。

さて米沢市内までバスでもどって、上杉神社前で下車。
上杉神社を見物。
画像

米沢藩の名君として有名な上杉鷹山(ぎょうざん)が祭られています。
なるほど、温厚で徳のありそうなお顔。

そのあたりは米沢城跡で公園になっていて博物館などもあります。
するとその一角にこんなのを発見。
画像

民法学者我妻榮先生の記念のなんたら、と書いてる。
法学部の学生だったら我妻榮先生の名前を知らないものはモグリ。(今はどうだか知らないけど・・)
そうなんだ~、米沢市の出身だったのね。しらなんだ。

記念館も市内にあるんだって。事前にしってれば見学の予定立てたのに残念!
次の機会にしよう。
貴重な文献なんかあるんだろうな。
今でも持ってますよ。我妻先生の教科書。

思わぬ発見に興奮しました。

帰る時間がせまったので、有名な駅弁、「牛肉どまんなか」を買って新幹線で帰途につきましたとさ。
おしまい。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント