紅葉山旅第2段 那須三本槍岳

またまた行ってきました。紅葉山旅。
今回は那須連峰です。

新幹線で1時間。那須塩原で下車。
駅前でレンタカーを借りました。

日産ノートの割と新しい車種で、新車みたい!
ナビもモニターもついてるのに1泊で8千円はお安い!

この日は湯元温泉のホテルまでドライブ。
の、はずが・・
宿のある湯元温泉をとおりこして、山岳道路をのぼってみました。

途中の展望台からは那須高原が一望。

画像


曇ってるけど、紅葉がすごい! 
でものぼるにつれて、霧が深くなり、Uターン。
明日の道路の入り口を確認して宿に向かいました。
宿は温泉がよかったなー。白濁したお湯で、共同浴場の鹿湯からの引き湯のようです。

明日の天気予報は晴れ時々曇り、だけど山岳方面はにわか雨とか、何だかビミョー!
不安定なお天気みたい。
でも楽しみ!

翌日は山岳道路の途中から右折して、グネグネとした道を走り、マウントジーンズというスキー場につきました。
ここからゴンドラにのります。
画像

あたりは紅葉真っ盛り。

画像


頂上駅から遊歩道を歩いていきます。
画像


遊歩道から、中の大倉尾根の登山道を歩きます。
紅葉した木々の中をしばらく行きます。
画像


樹林帯をぬけると、低い笹の道になり、展望が開けてきました。
茶臼岳から続く稜線は見えますが、上のほうは雲に包まれて見えません。
だんだん道が急になり、山道らしくなりました。
道はよく整備されていて、こういう作業をしてくれた人に感謝しつつ、ひたすらのぼります。

高度があがるにつれ、すっかり雲の中に入ったようです。
展望のきかない中、目の前の道を登っていくと、赤面山との分岐に到着。

ここからは晴れていれば稜線歩きで眺めがいいはずなんだけど、何にも見えず、残念。

画像


やがて茶臼岳方面への分岐の標識が。
画像

ここからは三本槍頂上までもうすぐ。
ひたすらのぼって到着。
画像


標高1917メートルだって。山頂は広くて登山者でにぎわってました。

晴れてれば360度の展望の場所なんだけど、残念。
でも登頂できて満足。

おにぎりをたべて、休憩したら、来た道を戻ります。
画像


大倉尾根までくだってくると、霧の中を脱し,ようやく視界が開けて、尾根がみえはじめました。
画像


茶臼岳から続く、鬼面山の稜線。
紅葉はちょうど中腹あたりなので、ここから下が今、紅葉の美しいところ。

画像


やがて、元のマウントジーンズのゴンドラ駅に到着。ゴンドラにのってくだりました。
歩程4時間でした。

まだ、2時ごろだったので、山岳道路を茶臼岳方面にドライブ。
画像


ロープウエイ駅の下にある、休暇村那須で日帰入浴。
ここの日帰り入浴は穴場で、知られてなくて、私は勝手を知ってるので大正解。
まだ早い時間だから泊り客もいなくて貸し切り状態でした。

のんびり露天風呂で「極楽極楽~」

よく遊んで紅葉の山を満喫できました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント