ニッコウキスゲは咲いているか?

翌日は来た道をふたたび、見晴らし十字路までもどります。
DSCN3138.JPG
赤田代という湿原です。朝は晴れてたんだけど・・
DSCN3154.JPG
ミズチドリという白い花
DSCN3161.JPG
ナカバノモウセンゴケ 湿原に無数にみられます。

弥四郎小屋のまえのベンチで、水を汲んで朝のコーヒータイム。
持参のインスタントコーヒーだけど、おいしい~

一休みしたら、尾瀬沼方面にでる山道に入ります。
木道も途中でなくなってなって、普通に山道。
沢沿いの道をだんだんに上っていき、峠を越えると、高層湿原にぽっかりと出て、
しばらく行くと、尾瀬沼の沼尻に到着。
DSCN3166.JPG
一休みしてから、
沼沿いの道をいくと、雨がザーザー降りになってきました。
雨具は上しか着てなかったので、傘もさしたけどずぶぬれになりながらあるきました。
大江湿原も今年はキスゲはさいてないかも、、
日照時間がたりないのかもね、雨ばかりだったし、
と、あきらめながら歩いていると、
やがて、長蔵小屋が見えてきました。
大江湿原にでます。
すると・・

DSCN3175.JPG
キスゲだー!咲いてる、咲いてる~満開だ~

DSCN3181.JPG
すごい、すごい。
わ~い。
来てよかった~

DSCN3186.JPG
雨も止んできたし。
DSCN3203.JPG
コオニユリもさいてるし。
DSCN3195.JPG
ワレモコウです。

長蔵小屋の休憩所で、カップラーメンを作ってたべました。
でも、食べてる間にまた、雲行きがあやしくなって、小雨がぽつぽつ。

ビジターセンターで雨宿りした後は、ぼちぼちと沼山峠にむかって歩き出しました。
DSCN3209.JPG

尾瀬のシンボル、三本杉と大江湿原のキスゲ原。絵になるな~。
何度も振り返りながら、沼山峠のほうに歩きます。

DSCN3218.JPG
尾瀬沼がだんだんと遠くなります。
お名残り惜しい。
また来れるといいな。

沼山峠からバスに乗って今日は、桧枝岐の温泉宿に泊まります。
いつものところ、何年ぶりかしらん。
相変わらずご主人は愛想がよく、そばや山菜の料理がおいしい~。
温泉もいいお湯だし

DSCN3232.JPG
橋場のばんばの神さまにもいちおうお参りをしました。

おしまい。





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント