ヘンな試験!

今日はまた資格試験を受けてきた。

「競売不動産取扱主任者」っての。
民間資格で、テキストと問題集はこれだけ。

DSCN4701.JPG

不動産競売流通協会って団体があって、そこの認定資格らしい。
だいたい受験者が全国で2千人くらいしかいない。マイナーな民間資格だ

今日受けた埼玉県の試験会場は60人くらいの受験生の教室が2つだけで、首都圏の県だから多いほうだと思う。
地方の県だともっと少ないのだろう。それで合格率は40%くらいだって。
宅建もっってる人がプラスアルファで受けるらしい。
だいたい合格して主任者として登録するには宅建資格がいるらしい。
だから受験者は宅建の有資格者でそのうちの合格率40%だから、レベルは低くないと思う。
試験の難易度は宅建よりやさしいって書いてあったけど、
問題よんでみたら、うそだー!
けっこうむつかしいよ~!
だいたい過去問も公開されてないし、問題集なんてほかに売ってないし、どんな問題が出るのか予想がつかない。
選びやすい問題もあったけど、テキストに出てない、不意打ちみたいな難問もいくつかあって、焦った。
6割とれば合格みたいだから、まあ、いっか。
9割はとりたいな。2か月間毎日1,2時間勉強したもんね。
問題は持ち帰れないので復習もできない。

それにしてもヘンな試験だったな!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント