霧降高原は霧だった

ちょっと保養に日光へ行ってきました。
雨は覚悟で完全装備です。

日光駅付近はやっぱりざざぶり。
バスで霧降高原へ。標高が上がると雨ではなくて一面の霧。

画像

木の階段が上へ、上へとつづいています。霧で上が見えない!どこまで続く?
観光客は少なくて、上の方へ行く人もあまりいません。
静かな高原は夏の花がそろそろ咲き始めて、幻想的!

画像

ニッコウキスゲ 下の方ではもう散ってたけど上へ行くとけっこうまだ見頃でした。
画像

クルマユリ

画像

どこまでも続く天空回廊 この辺で引き返しました。

レストハウスにもどって、ランチにカレーライスをたべました。
これがおいしい~
お肉もたくさん入ってて冷たいコーンスープもついて1200円。
評判なんだそうです。

この日は早々に湯本温泉の宿にチェックイン。
いつもの宿は取れなかったので、お安目のコスパなこじんまりした宿です。
温泉は源泉のちかくなので白濁の濃い湯です。露天もあってゆっくり入れました。

つづく(つかれたので・・笑)

"霧降高原は霧だった" へのコメントを書く

お名前[必須入力]
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント[必須入力]