弦がきれる

今週あったレッスンメモ

ケースをあけると、いきなり弦がゆるんで、調弦にひと苦労した。
空気が乾燥してる!

カールフレッシュ音階 Gmol 5ばんはさすがにずっとやってるのですらすら弾けるようになった。
6番 3度 7番6度 高音部の2,3指のまま上がっていくのがまだニガテ。
3,4指で上がる方がわかりやすい。指をくっつける,はなすの区別をはっきりさせること。
8度 移弦のところ、スムーズに音をつなげること。
あと1回やることになった。つぎでGmolは合格になるといいな・・

Rode1番 後半3分の1 ゆっくりでインテンポ 弓の真ん中をつかう。元弓によりすぎ。
弾いてるとき,いきなりバチーンっておとが。
E線がきれた!
乾燥してるせいか。力が入ったせいか?
替えを持っていなかったので、先生がゴルドブラカットをはってくださった。

次回から2番。

バッハソナタ2番 Fuga
4ページ目から5ページ目 低音部をしっかり強調する。別のパートみたいに聞こえるように。
2音スラーのシンコペーションは軽く,最初にアクセント。
あと、なんだっけ? 忘れた。
まだまだ続くよ、バッハ・・・

"弦がきれる" へのコメントを書く

お名前[必須入力]
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント[必須入力]